出産祝いの正しいお返しの仕方!バッドマナーにならないために

出産祝いの正しいお返しの仕方!バッドマナーにならないために

赤ちゃん

出産内祝いのマナー

出産祝いのお返しとして贈る出産内祝いですが、受けった方がバッドマナーだと感じることがあります。出産内祝いを贈る時に大事なのが、金額と届け方、タイミングの三点になります。特に大事なのが贈るものの金額に関することで、バッドマナーと感じる方が多いと言われています。

ママとベビー

出産内祝いの金額

出産祝いを贈ってくれた方を不快にさせないためには、正しい金額の内祝いを贈る必要があります。この時に適切な金額だといわれているのが、出産祝いで貰ったプレゼントより高くなく、三分の一以下の金額になってしまわないように気を付けなければいけません。目安としては、貰ったものの半額くらいの出産内祝いを贈るといいでしょう。

靴

おすすめの出産内祝い

出産祝いと出産内祝いの両方で人気なのがカタログギフトです。カタログギフトは、贈られてきたカタログをみて好きなものを貰えるので、あまり必要ないもの贈ってしまう心配がありません。カタログと一口でいっても色々な種類のものがあります。食べ物が多く掲載されているものや、お子さんの必需品が多く掲載されたものなど、相手の喜びそうなものを選びましょう。ここからは、カタログギフトからよく注文されているものを紹介していきます。

カタログギフトからよく注文されるもの

  • 子供シューズ
  • 大きめのバッグ
  • 調理器具