韓国でビジネスチャンスを狙う企業に必要な翻訳力

男性

新興国との貿易

パソコンを操作する人

アジアは1990年代頃から急速に経済発展し、数多くの新興国が誕生した。韓国は日本に最も近い新興国であり、韓国製品を愛用している日本人は多い。韓国企業と貿易をすることによって、韓国製品を日本で販売することができる。韓国と貿易をするには、韓国語で書かれた文書を日本語に翻訳することが必要である。翻訳会社のサービスを利用すると、韓国語が全くわからなくても貿易をすることが可能になる。翻訳会社では、英語や中国語の翻訳も行っており、タイ語やインドネシア語、ベトナム語の翻訳を行っている会社もある。翻訳会社を利用することによって、世界中の国と貿易をすることが可能になり、世界各国で生産されている商品を日本で販売することができる。

新興国はアジアに集中していることが特徴である。アジアの新興国の中ではフィリピンは英語を公用語としており、英語がわかればフィリピンと貿易することは可能である。シンガポールも英語が通じるので、英語で商取引を行うことができる。アジアの新興国の中で、韓国やタイ、インドネシアなどでは英語が通じないため、韓国語やタイ語、インドネシア語についての知識が必要になる。ベトナムやミャンマーなども同様で、貿易をするためには、貿易相手国の言語を理解することが求められる。翻訳会社では、韓国語やタイ語、ベトナム語の翻訳をすることが可能である。翻訳会社にビジネス文書や契約書の翻訳を依頼することによって、アジアの新興国と貿易をすることが可能になる。

語学とビジネス

ウーマン

韓国語のニーズは現在国内でも高まっており、翻訳も随時必要とされています。今後は、IT分野や観光での翻訳の需要が増えていくでしょう。専門サービスによる翻訳は、ビジネスをスムーズにしてくれることから人気があります。

View Detail

言葉を訳すサービスの利用

女の人

日本語・韓国語の間での翻訳のニーズがたくさんあります。求められる翻訳の品質に応じて、利用するサービスを使い分けるとメリットがあります。翻訳サービス会社を選ぶ際には、どれだけの実績があるのか、業務が完了するまでの納期がどれくらいか、を確認することが重要です。

View Detail

プロに依頼しましょう

パソコンを操作する女性

アジア圏にある国家との取引をする際に、各国の言語を理解することはとても重要です。中国や韓国、ベトナムなど多くの言語がアジア圏にはありますから、ビジネス上の書類などはしっかりと翻訳会社に依頼して、翻訳をしてもらってから理解するようにしましょう。

View Detail

Copyright© 2016 韓国でビジネスチャンスを狙う企業に必要な翻訳力 All Rights Reserved.